運営者情報

新潟県ドローンスクールガイド(以下、当サイト)はドローンに関するさまざまな情報をユーザー様に提供し、新潟県内の数あるドローンスクールの中から信頼できるスクールを厳選して紹介することを目的として、実際にあった口コミや体験談などを基にサイト運営を行っています。

運営元:新潟県ドローンスクールガイド 運営事務局

連絡先:このサイトに関するお問い合わせはお気軽にこちらからご連絡くださいませ。

【使用しているアクセス解析ツールに関して】

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

【プライバシーポリシー】

当サイトでは、個人情報の保護に関する法令を遵守し、最新の注意を払って対応いたします。
当サイトは問い合わせからの連絡を除き、ユーザーの個人情報を取得することは一切ございません。
また個人情報の取り扱いに関しまして、以下に該当する場合を除き、いかなる時も個人情報を第三者に開示・提供することはございません。

・利用者の同意が得られている場合
・警察や裁判所等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
・法令や利用規約などに反しており、第三者または運営者の権利、財産、サービスなどを保護するために必要と認められる場合
・人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険性があり、緊急を要する場合

【免責事項】

当サイトはドローンスクール関連の情報を紹介し、各企業様への口コミや体験談などの情報を基にユーザー様に適切なスクールを選んでいただけるよう作成を行っております。

記載内容や紹介スクールの情報は執筆時の情報を基に行っているため、サービス内容の変更や法改正により現在の情報と異なっている場合がございます。そのため、当サイトを通じて取得された情報に関して、その内容の保証および責任を負うことはできかねます。

また、当サイトからのサービス提供元サイトとユーザー様間で生じたトラブルにおきまして、当サイトはいかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務もないものといたします。

当サイトで紹介しているサービスをご利用の際は、あらかじめサービス提供元のサイトを確認いただき、ご自身の判断と責任にてご利用いただくよう、お願いいたします。

【著作権に関する事項】

当サイトに掲載されている情報、文章、画像の著作権は当サイトの製作者に帰属しております。そのため、営利・非営利を問わず、これらの無断転載を一切禁止いたします。

利用許諾につきましては、「お問合わせ」ページよりご連絡くださいませ。

【WEBアンケート調査】

※ランキング表記の調査基準は下記を根拠とします。
当サイトでは、サイトのサービス及び、サポート体制の向上を目的として、アンケート調査を実施いたしましたので結果を報告いたします。

▼調査概要
※調査の企画・設計:新潟県ドローンスクールガイド運営事務局
※調査目的:新潟にあるドローンスクールに対するユーザーの意識調査
※調査方法
・調査時期:2022年5月中旬
・調査方法:WEBアンケート調査
・調査対象者:WEBアンケート調査を利用した老若男女
・有効回答数:n=937

検索
【その他】新潟県のドローンスクール一覧

【NEW】新着情報

最近ドローンを取り入れた映像をよく目にします。ドローン空撮の魅力はこれまでの定番だったヘリコプターからの撮影とは異なり、小回りの利いたカメラワークによる斬新な映像を楽しめることです。空撮以外

続きを読む

世界中で活躍しているドローンは日本において新たな視点での使い方に注目が集まっています。小さいながら大きな活躍を担うドローンを農業用として生かす方法です。では、農業用ドローンとはどんな方法で使

続きを読む

ドローンに関心を持たれている方は増加の一途を辿っており、新潟県内にも愛好家が増加しています。しかし、ドローンについてはどのように飛行手続きを行うべきか疑問抱えている人も多いようです。そこで、

続きを読む

みなさんは「ドローン測量」とはなにか知っていますか?ドローン測量とは、空からドローンを用いて地面の様子を測量し、データ化する技術のことです。今回は、まだあまり知られていないドローン測量に関す

続きを読む

皆さんは「ドローン空撮」を知っていますか?ドローン空撮とは、その名の通りドローンを使って空中から撮影を行う方法のことです。ドローン空撮者の中には、高い技術を習得することで専門的な仕事を行なっ

続きを読む

新時代の幕開けを予感させるドローンは、空撮としての能力はもちろんのこと産業用や軍事用にも応用され、21世紀に欠かせないアイテムとして広まっています。しかし、日本においてはドローンの使用につい

続きを読む

趣味の領域を超え、農業や物流での活躍が期待されるドローン。その期待値は、空の産業革命ともいわれるほどです。ドローンを操縦するのに資格は必要ありませんが、資格を保有していると何か優遇されるので

続きを読む

一口にドローンといっても、ドローンを使って何をするかによって選ぶべきドローンの種類は異なります。ドローンを使ってみたいけれどどのようなドローンを選べばよいのかわからないという方もいるのではな

続きを読む

道路工事の現場や金融機関、病院や学校など警備を必要とする場面は多いですが、警備業務は人力と監視カメラが基本です。しかし、技術革新の賜物である「ドローン」が警備業界にも風穴を開けようとしている

続きを読む

年々私たちの生活に身近な存在となりつつあるドローンは、テレビやネットの動画撮影にも頻繁に使われることが多くエンタメ性が強い機器のイメージが先行しています。しかし、実はその可能性は無限大であり

続きを読む